美容液・美容クリーム

気になるシミには純ハイドロキノン高濃度5%配合 ホワイトHQクリーム


年々増えてくるシミ、気になりますよね。

美白に有効な成分はいくつかありますが、なかでもハイドロキノンを配合したクリームを紹介します。

 

ハイドロキノンは、シミの原因でもあるメラニンの生成を抑えたり、メラノサイトの働きを抑えてくれます。

専門機関でも使用されるほど実感力が高い成分で、世界中から注目を集めています。

ハイドロキノンは、シミの“漂白剤”とも言われています。

 

ハイドロキノンには、純ハイドロキノンと安定型ハイドロキノンの2種類があります。

純ハイドロキノンは、99.9%の高純度です。

安定型ハイドロキノンは、純ハイドロキノンと他の成分を混ぜたものです。

 

純ハイドロキノンを高濃度で5%配合している、ホワイトHQクリームを試してみました。

 

くすみの点に。ランテルノ

 

 

純ハイドロキノン高濃度5%配合 ホワイトHQクリーム

 

 

純ハイドロキノンを高濃度5%配合しています。

 

 

純ハイドロキノン

安定型ではなく、純粋なハイドロキノンを5%配合にこだわりました。

安定型ハイドロキノンとは純ハイドロキノンと他成分を複合することにより、安定性を保つことを目的としたものです。

そのため、純ハイドロキノンそのものの比率は下がります。

 

安定型ハイドロキノンは、純ハイドロキノンの濃度で言うと、大きくことなります。

 

ホワイトHQクリームでは、ベースをグリセリン(保湿成分)にて配合しています。

純ハイドロキノンの安定性を極限まで高めることに成功しました。

 

 

 

こだわりの12成分配合

ビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体(APPS)が、透明感を導きます。

セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、水溶性コラーゲン、プラセンタエキスの6つの保湿成分配合しています。

リンゴ細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、アルガンエキスの3つの幹細胞エキスを配合しています。

カンゾウ根エキスが肌を整えます。

 

 

7つのフリー

 

バラペンフリー、合成着色料フリー、合成香料フリー、エタノールフリー、石油系界面活性剤フリー、シリコーンフリー、紫外線吸収剤フリーの7つのフリーです。

 

 




 

白いクリームです。

スキンケアの最後に使います。

気になる部分にのせます。

ハイドロキノンは紫外線に浴びると、肌トラブルの原因になってしまうので、おやすみ前に使いました。

 

3~6ヶ月期間使い続けると実感できるという声が多いので、これからが楽しみです。

 

 

雑誌で取り上げられたことがあり、楽天市場ランキングで5部門 第1位を獲得した大人気のホワイトHQクリームです。

純ハイドロキノンを高濃度で5%配合していますので、気になるシミにぜひ試してみたいですね。

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA