美容液・美容クリーム

保湿環境を育むことに着目したドクターリセラ 透輝の滴

季節の変わり目は肌が敏感になっています。

不安なこの時期は、肌環境が乱れやすいです。

 

ゆらぎにくいハリのある肌を目指してくれる、集中美容液ドクターリセラの透輝の滴(とうきのしずく)を試してみました。

 

透輝の滴は、肌本来の保湿環境を育むことに着目しました。

過度な保湿は自分自身のお肌の力を引き出しにくくなり、お肌に対して過保護状態になるのです。

そうすると自分自身でお肌を潤わすためのお肌の油分や水分がでない状態になります。

ドクターリセラでは、一時的にお肌への保湿を控えることで肌本来の保湿環境を育んであげるのです。

 

透輝の滴を使いているドクターリセラの専務取締役の方がノーファンデでCM出ていて、50代とはとても思えないほど若々しくてお肌もとてもきれいです。

始めたらいくつになってもお肌は応えてくれます。

いつはじめても遅すぎることはないです。

 

 

エイジングケア【透輝の滴】

 

 

 

肌本来の保湿環境に着目!透輝の滴 チャレンジ10

 

 

ドクターリセラ製品のベースとなるのは、α Gri-X(アルファグリックス)です。

 

海洋深層水と沖縄の名水をブレンドしたα Gri-X

α Gri-Xとは、沖縄糸満沖30km海洋深層水です。

深度1,400mと600mの海洋深層水と、やんばるの名水をブレンドしています。

一般的な海洋深層水とは違い、α Gri-Xは脱塩処理を一切しない独自製法によって精製するため、自然のままのミネラル・マグネシウム・カルシウムが含まれています

 

肌に必要のない化学物質を使わずに製品を安定させ、さらに肌が本来持っている「生まれ変わる力」を効果的にサポートします。

 

 

8種類のグロースファクター

もっちり感には、HGF カプロオイルテトラペプチド‐3が配合されています。

 

肌を整える、EGF オリゴペプチド‐24、ヒトオリゴペプチド‐1が配合されています。

 

ツヤには、IGE オリゴペプチド‐20、ヒトオリゴペプチド‐21が配合されています。

 

若々しい潤いには、TGF オリゴペルチド‐34が配合されています。

 

水分・油分バランスには、FGF ヒトオリゴペプチド‐13、アセチルデカペプチド‐3が配合されています。

 

注目成分の8種類のグロースファクターが配合されています。

 

 





 

美容液は洗顔後に使います。

 

ふたを開けると、スポイトがついていました。

スポイト1/4量を乾いた手にとります。

 

美容液は、透明でとろみがあります。

顔全体に塗布し、ていねいになじませます。

つけた後は、お肌がしっとりしています。

 

その後、化粧水をつけます。

化粧水がぐんぐんと入っていく感じがします。

 

美容液は開封後、冷蔵庫で保管するのがおすすめです。

 

 

透輝の滴は約7万人をノーファンデーションへ導いてくれました。

全国のエステサロンでも使用しています。

透輝の滴は、コスメティック総選挙3年連続第1位に輝きました。

 

ドクターリセラでは、肌本来の保湿環境を育むことに着目しました。

一時的にお肌への保湿を控えることで肌本来の保湿環境を育んでくれます。

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA